当院では患者さんの訴えを、ていねいに聴くことから始まります。そして、できるだけご要望に沿った治療を心がけています。 お気軽にご相談願います。

ランナーズハーイ
盛岡医師会報
No.544
八幡平七瀧の氷瀑
高松の池白鳥
盛岡シティマラソン
残雪の姫神山
濃霧の秋田駒登山
花巻ハーフマラソン大会
盛岡市民スキーツアー
ついに達成!!
恒例の夏山登山
爽やか姫神山
宮古サーモンマラソン
恒例の夏山登山
盛岡市民スキーツアー
紅葉の三ッ石山
<アーカイブ>
当医院でも感染予防に充分注意して診療しております。
 日本医師会より  ポスター
「感染症対策実施医療機関」に指定されております。
コロナ感染予防対策のため1月8日から
自動会計のセルフレジを導入します。
帯状疱疹のはなしをご覧ください。
< 3月 1 日 更新>
お知らせ
<IBCラジオ出演>  医学プロムナード午後5時半
 ★ 3月6日(土) 今年のインフルエンザ流行はなかった。
 ★ 3月13日(土) 減少した急性中耳炎
最新の医療情報
スギ花粉飛散が始まりました、早めの対応が必要です!!」
 3月になりました。岩手県の新型コロナウイルス感染症はここ5日間発症者は0名です。 このまま推移することを願いますが、スギ花粉飛散が始まりました。皆の前でくしゃみをすると、飛沫が飛び嫌がられます。コロナ感染予防のためにも早めの対応が必要です。

 ■<コロナ禍の中の花粉対策>
  ① 早急に医療機関で治療 
  ② くしゃみは極力減少させる!(飛沫感染予防)
  ③ マスクは2重に(汚れた内側マスクは持参したビニール袋へ)


 ■1%塩化亜鉛による上咽頭擦過療法行っております。
  咽頭の痛み、頭痛、肩こり、鼻声、聴覚過敏、お天気病などの不定愁訴に
 効果があります。


 <最新情報> 
 "画期的な最新の治療法"
 "スギ舌下免疫療法を希望される方は、当院窓口にご相談下さい。"
 アレルギーの最新の治療として、スギ花粉とダニの舌下免疫療法が行われております。スギ花粉、ダニに対するアレルギー体質を変えるもので、アレルギー剤の服用を減らし、また著効の方はアレルギー剤なしで過ごせます。
 アレルギーで悩んでる患者さんには画期的な最新の治療法です。
   
相談は医院まで。今すぐ電話を!  019-662-0708
   
睡眠時無呼吸症候群を調べてみませんか!
花粉症
・花粉症でお悩みの方は、症状がでる前に予防が必要です。
いびき
・いびきは身体の発する危険信号です、そのまま放置しないで、きちんと検査し適切な
 治療が必要です。
1.難聴
■突発性難聴 理由もなく、急に聞こえが悪くなった。発症から1週間以内の治療が大切です、2週間が過ぎれば治癒率が悪くなります。
■惨出性中耳炎 子供さんに多い病気です。痛みを訴えないので発見が遅れることがあります。
2.めまい
■頭位性めまい症 体位を急に変換することにより発症します。めまいは数秒から数時間。激しい回転性のめまいで、吐き気を催すこともあります。
■メニエル病 耳鳴り、難聴を伴う激しい回転性のめまいです。周期的な発作でで難治性です。
3.耳痛
■急性中耳炎 小児に多く、痛みが強いため夜中でも激しく泣き叫びます。風邪引きが発症の原因になることが多いです。
■アレルギー性鼻炎 くしゃみ、鼻水、鼻づまりの三大症状。季節性は花粉、通年性はハウスダスト、ダニが原因です。抗アレルギー剤服用で症状は軽減されます。
■副鼻腔炎 膿性鼻漏、頭痛を伴います。
■急性扁桃腺炎 咽頭痛、38度以上の高熱
■溶連菌感染症 高熱、感染しやすく、学校を休ませなければなりません。
■睡眠時無呼吸
 症候群
子供は扁桃腺肥大、アデノイド増殖が発症の原因です。大人は肥満が原因です。昼の眠気、循環器系の病気を誘発します。

お気軽に
ご連絡願います
春の訪れ
盛 夏
晩 秋
厳 寒
さぎ草

このサイトは 「さいとう耳鼻咽喉科医院」 が運営しています。
〒020-0117 岩手県盛岡市緑が丘3丁目18-3
TEL 019-662-0708  FAX 019-663-5518 

Copyright (C) saitou jibiinkouka All Rights Reserved